Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 正恩氏、1年以内に非核化の意向=4月の南北首脳会談―米補佐官:・・南北で何を話し合おうが・・
    黒鬼子 (08/21)
  • “終戦宣言なければ非核化なし”北朝鮮メディアが米牽制:・・米朝戦争・・
    黒鬼子 (08/21)
  • トヨタに267億円支払い命令、座席不具合−米テキサス州陪審:・・馬鹿げた金額・・
    黒鬼子 (08/21)
  • chikan(痴漢)が英語に。海外渡航注意情報に日本の性犯罪に関するリスク:・・別に隠すことではない・・
    黒鬼子 (08/21)
  • <アジア大会>「選手村では韓国が日本より上」:・・おい、みんな!喜べ!・・
    水瓶座 (08/21)
  • 殺人未遂容疑・灯油まき火、4人重軽傷 福岡・糸田:・・定番グッズ・・
    水瓶座 (08/21)
  • <アジア大会>バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途:・・歓楽?夜?公式?買春?・・
    水瓶座 (08/21)
  • 女性と見間違えた? 男性に抱き付きキスした男を逮捕:・・罪の軽重・・
    水瓶座 (08/21)
  • 窓をバールで割って侵入した疑い 女子高校生を逮捕:・・使い勝手のよさ・・
    水瓶座 (08/21)
  • 窓をバールで割って侵入した疑い 女子高校生を逮捕:・・使い勝手のよさ・・
    黒鬼子 (08/21)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
免許証の有効期限、表記を西暦に…着帽一部容認:・・別に皇室を否定する訳ではなく・・

JUGEMテーマ:社会の出来事

警察庁は2日、運転免許証の有効期限の表記を西暦に変更する内容の道交法施行規則改正案を発表した。(略)改正案は8月6日から9月4日まで意見を公募した上で正式決定する。現在の運転免許証の有効期限は「平成」と元号で表示されているが、外国人の免許保有者が増えていることなどを受け、西暦に変更する。生年月日や交付日の表記は従来通り、元号のまま。来年3月以降、システム改修を終えた都道府県から順次、新しい免許証に切り替えていく方針という。(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180802-00050098-yom-soci

 

 

 

      これはこれで残すべきだが

・・・・・・・・・・・・・・・

まあ当然の流れですし、私は歓迎します。外国人云々ではなく、元号は実用性に欠けます。これからの社会は、第一に西暦、元号はそれに添える形として残すべきです。

 

posted by: 水瓶座 | 文化 | 10:44 | comments(2) | - |-
藤井聡太七段 節目の公式戦通算100局目で快勝:・・難し過ぎる勝利・・

JUGEMテーマ:将棋

将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(16)が31日、東京都渋谷区の将棋会館で順位戦C級1組の3回戦に臨み、西尾明六段(38)に75手で勝利を収めた。2016年12月のデビュー戦から、最年少の16歳0カ月で迎えた節目の公式戦通算100局目を快勝で飾った。戦型は激しい変化が多い横歩取り。長考の応酬となり超スローペースで進み、午後11時を過ぎてから最後は藤井が華麗な寄せを決めた。これで藤井の通算成績は85勝15敗、勝率・850。(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180731-00000159-spnannex-ent

 

 

 

     西尾六段 疲れ切っての投了

・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の将棋もずっと気になって見ていたのですが、すごく疲れました。最後は、相手の攻撃を呼び込み、その変化手順を全て読み切り、最後は相手玉をあっという間の即詰みに。んー、難し過ぎです。藤井七段は安易な妥協は一切排除する手順を選びますので、アマチュアには理解不能、楽しめません。ハラハラドキドキではなく、これは一体何なの?の展開。ま、勝てばそれで十分ですが。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 11:25 | comments(2) | - |-
藤井聡太七段、予選から破竹の6連勝 増田康宏六段との“天才対決”にも快勝/AbemaTVトーナメント決勝T1回戦:・・瞬き禁止 あっという間の圧勝・・

JUGEMテーマ:将棋

持ち時間5分、1手につき5秒が加算される超早指し戦「AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治」の決勝トーナメント1回戦(三番勝負)、藤井聡太七段(16)と増田康宏六段(20)が7月29日に放送され、藤井七段が2連勝で準決勝進出を決めた。「西の藤井、東の増田」と呼ばれる2人の天才棋士同士の対決は、プロデビューから2年足らずの藤井七段が成長力を見せつけ完勝。予選から負け知らずの6連勝で“最速・最強”の座に一歩近づいた。(略)

https://abematimes.com/posts/4636464

 

 

 

  とんでもない強さとこのソフトさのギャップ

・・・・・・・・・・・・・・・

私は日曜の朝からこの対局が気になって気になって。夜の8時前から、孫をあやす手を休めて、PCの前に陣取っていました。藤井七段にとっては、先日の竜王戦本線トーナメントで苦杯を喫した増田六段。現在藤井キラーを称するのは彼だけでしょう。そして対局。超早指し、数秒での深い読みと直感でどれほど将棋が指せるものなのか。しかしその周囲の杞憂を尻目に、藤井七段は増田六段を圧倒して二連勝。とんでもない強さを発揮しました。これで準決勝進出。予選から唯一の六連勝です。このまま無敗で優勝するならば、非公式戦とはいえ一つの勲章となりますね。彼にはぜひ頑張って欲しい。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 10:33 | comments(0) | - |-
第89期ヒューリック杯棋聖戦 豊島将之新棋聖誕生で、八大タイトル8人分け合う“戦国時代”に 1人1タイトルは31年ぶり:・・祝 豊島将之八段・・

JUGEMテーマ:将棋

「第89期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」で、二冠を保持していた羽生善治前棋聖(47)=竜王=から、挑戦者の豊島将之新棋聖(28)が棋聖位を獲得したことで、将棋界は八大タイトルを8人が分け合う“戦国時代”に突入した。1人1タイトルずつ分け合うのは、七大タイトル制だった昭和62年以来、31年ぶり。羽生前棋聖らが長く複数タイトルを保持してきたが、近年は若手が台頭、世代交代が進む。(略)大阪商業大アミューズメント産業研究所の主任研究員、古作登さん(55)は「藤井七段が近いうちにタイトル戦に登場するのは間違いない。将棋界の勢力図はさらに大きく変わるかもしれない」と話す。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180717-00000593-san-cul

 

   

 

 筋金入りの強さ 将棋界を背負って立つ人材

・・・・・・・・・・・・・・・

レーティングが常にトップ。しかし無冠の状態が続いていた豊島八段ですが、やっとタイトルを一つ獲得しました。28歳での初戴冠は、彼にとってはやや遅すぎ。これからは、3-4個のタイトルを持ち続けて欲しいものです。かたや、羽生永世七冠。昨日の将棋は、自陣に売った角が全く働かずに完敗。これは調子が悪いのではなく、力を失ってきているものと私は思います。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 10:54 | comments(2) | - |-
ビール離れ止まらず、出荷量6年連続で過去最低:・・酔わずに済むのがベスト・・

JUGEMテーマ:社会の出来事

ビール大手5社が11日発表した1〜6月のビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)の出荷量は、前年同期比3・6%減の1億8337万ケース(1ケース=大瓶20本換算)だった。比較可能な1992年以来、上半期としては6年連続で過去最低を更新した。出荷量は、上半期のピークだった2001年と比べ、3割強、減少した。若者を中心にチューハイやハイボールへと消費が移っていることに加え、昨年6月に導入された酒の安売り規制でスーパーなどの店頭価格が上昇し、ビール離れに拍車をかけた。(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180711-00050031-yom-bus_all

 

 

 

    私はこればかり

・・・・・・・・・・・・・・・

暑い夏。まずは最初にビールをぐいっと、の世の中ではなくなっているようです。私自身も変わりました。ビールはほとんど飲みません。まあ酒をほとんど飲まないし、飲み会にも行かないわけですが。私は自宅ではとにかくノンアルです。ノンアルの缶をプシュッと開けて、グイグイと飲み干す。あー、冷たくてうまい。喉ごしもサラッとしている。これで十分ですね。酔う必要はありません。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 12:32 | comments(4) | - |-
藤井七段、好発進 C級1組初戦を飾る:・・アマチュアは楽しめない・・

JUGEMテーマ:将棋

高校生棋士の藤井聡太七段(15)は3日、大阪市福島区の関西将棋会館であった第77期名人戦順位戦(毎日新聞社、朝日新聞社主催)C級1組初戦で豊川孝弘七段(51)に111手で勝った。藤井は前期、C級2組を10戦全勝で1期抜けしており、順位戦は負けなしの11連勝。(略)

https://mainichi.jp/articles/20180704/k00/00m/040/152000c

 

 

      玉頭位取りに成功

 

 

   相手の猛攻に薄氷の受けが続く

 

 

       最後はなぜか大差

 

 

 コンピュータ評価では最後まで藤井の有利

 

 

 

      どうやったら藤井に勝てるんだ?

・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の藤井VS豊川戦。観ていてもう疲れ果てました。

ベテラン豊川七段が意表の向かい飛車作戦。

藤井は小考・長考を重ね、9筋と7筋に位を確保。

 

すると豊川が「許すまじ」と凄まじい猛攻を敢行。

手練手管を尽くし、

ほんの僅かなスキでも作ろうものなら

藤井の陣形は一瞬にして崩壊する。

 

藤井は更に長考を繰り返し、猛攻をかわしていくが

持ち時間はみるみる減っていく。

直ぐに思い出すのは先週の対増田戦の一分将棋。

あー、嫌な予感がする・・。

 

しかし、手が進むにつれ、

豊川の戦力はそぎ落とされ、

矢も鉄砲も尽きた状態になり、

最後は「なぜこんな風になるんだろう」と

思うほどの大差・圧勝。

 

残り時間は10分を切っていたと思いますが

そこまで彼は計算尽くなのか。

 

そしてネットでのソフト評価を観ると

藤井が不利になった局面は皆無。

 

あー、こりゃアマチュアには不向き。

彼がなぜ勝てるのかがだんだん分からなくなりました。

今週は更にもう一局。

金曜日の王座戦挑戦者決定トーナメントの準決勝。

斉藤七段との対戦が組まれています。

 

とにかく、何でも良いから勝ってくれ!

posted by: 水瓶座 | 文化 | 11:00 | comments(0) | - |-
増田康宏六段、佐々木大地四段にフルセットで勝利/AbemaTVトーナメント予選Bブロック:・・才気ほとばしる人材・・

JUGEMテーマ:将棋

持ち時間5分、1手につき5秒が加算される超早指し戦「AbemaTVトーナメント Inspired by 羽生善治」の予選Bブロックの1位決定トーナメント1回戦(三番勝負)が7月1日に放送され、増田康宏六段(20)が佐々木大地四段(23)を2勝1敗で下し、1位決定戦へと進出した。最年少棋士・藤井聡太七段(15)とともに、「東の増田、西の藤井」と呼ばれる天才棋士が、お互い手の内を知る若手同士の激しい戦いを制した。20歳の天才が、戦うごとに未体験だった超速将棋に順応した。(略)先日、公式戦では1年ぶりに藤井七段に勝利し、“29連勝達成”の借りを返した増田六段。その地力と感性が、超速将棋でさらに研ぎ澄まされていく

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180701-00010026-abema-soci

 

大橋貴洸四段、優勝候補の一角・山崎隆之八段を撃破!/AbemaTVトーナメント予選Bブロック

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180701-00010024-abema-soci

 

 

 

 

 

    上:増田 下:大橋

   二人ともしっかりとした好青年 

・・・・・・・・・・・・・・・

毎週日曜日午後8時から、AbemaTV将棋で面白い対局が組まれています。それはともかくも、この増田康宏六段と大橋貴洸四段の二人は、才気ほとばしる人材。この二人は、藤井七段の活躍に隠れてはいますが、いずれも将来がすごく望まれる逸材。段位に関係なく、相手に圧倒的な強さを見せつけて勝つ能力を持っています。この二人が、藤井の天敵となり、将棋界に熱をもたらして欲しい。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 10:39 | comments(0) | - |-
藤井聡太七段の着手は「反則ではなくマナーの問題」:・・過去は過去として・・

JUGEMテーマ:将棋

日本将棋連盟は2日、史上最年少プロ棋士、藤井聡太七段(15)が6月29日に東京・千駄ケ谷「将棋会館」で行われた第31期竜王戦決勝トーナメント2回戦で増田康宏六段(20)との対戦で、反則の「待った」を疑われるような着手があったとインターネット上で指摘されたことについて、「反則ではなくマナーの問題なので、師匠(杉本昌隆七段)から本人へ注意すると聞いております」とのコメントを出した。対局後、連盟の常務理事らが映像で確認し、反則ではないと判断した。同棋戦で残り時間の少なかった終盤、藤井は持ち駒の「桂馬」を指そうとしたが、すぐに戻して「飛車」を着手した。(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180702-00256378-nksports-soci

 

藤井七段が「待った」? 反則ではないが…師匠が注意へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20180702-00000097-asahi-soci

 

 

 

     本日のAbema TVの生中継

 前のめりで右手を畳につけるのが彼の戦闘姿勢

・・・・・・・・・・・・・・・

将棋界の宝、日本の至宝の藤井七段に、将棋連盟が手早くケリをつけました。なにしろ今日はC1順位戦の日。すでに対豊川七段戦が始まっています。様子を見る限り、藤井は既に勝負に没頭している感じ。とにかく、良い将棋を指して勝つ。それだけで結構。藤井にはとにかく頑張ってほしい。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 10:26 | comments(0) | - |-
ついに透明なビールも登場、各メーカーの競争激化:・・サイダー風ビール ビール風サイダー・・

JUGEMテーマ:社会の出来事

 最近、話題となっている「透明飲料」。ついにビールでも登場です。アサヒビールが開発したのは、透明なクラフトビールです。ビールの黄金色につながる麦芽の比率を調整したり、色のつかない原料を使うことで透明にしました。透明な見た目ですが、味や香りはビールそのものです。ビールの需要が伸び悩む中、透明にすることで、ビールの「満腹感がある」というイメージを一新し、「クラフトビールならではのスッキリ感」を強調したいとしています。透明飲料をめぐっては、他のメーカーもノンアルコールビールやジュースを投入するなど競争が激しくなっています。25日から、一部の飲食店で販売を開始します。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=

20180625-00000032-jnn-bus_all

 

 

 

 

 

 

 

   それはどっちなの?

・・・・・・・・・・・・・・・

んー、つまりアルコール入りサイダー、ビール風味のサイダーってことでしょうか。全ての飲料水は透明になれば、一体何を飲んでいるのか分からなくなる。職場でも、「あ、これ、サイダーだから」と平気で飲めるかも。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 16:16 | comments(5) | - |-
“名脇役”の高菜が消えた!? 博多ラーメン緊急事態:・・高菜ライス・・

JUGEMテーマ:社会の出来事

博多名物「とんこつラーメン」。その味に欠かせない名脇役「高菜」(略)が消えてしまう、緊急事態が起きていた。(略)福岡・みやま市の熊川食料工業。(略)105年続く高菜漬け専門店の3代目も、経験したことがない高菜不足。(略)九州発祥の味が、いまや全国区となり、高菜の需要は高まるばかり。東京・大田市場の高菜漬けの平均価格は、過去5年に比べ、高い月には100円以上も高騰している。(略)名脇役でもあり、時には主役にもなる高菜。さまざまな逆風から、今、大きな岐路に立たされている。

https://www.fnn.jp/posts/00395209CX

 

 

 

 

 

    安易に中央進出したがるなあ

・・・・・・・・・・・・・・・

福岡県人ならば当然のように口に入れる高菜・高菜漬け。大衆レストランには必ず「高菜ライス」があります。しかし高菜ライスは元来全国区ではないと知り、私も驚きます。ならば、別に知らせなければいいじゃないか。あんな美味しいものを、都会のものに喰わせる必要はない。福岡でこそこそと楽しんでいればいいのさ。しかし情報のグローバル化で、良いものは直ぐに知れ渡ってしまいます。とんこつ・高菜・明太子。よそ者には田べっせたくないなあ。

posted by: 水瓶座 | 文化 | 13:10 | comments(2) | - |-