Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 新型肺炎 首相、トイレットペーパー「十分在庫ある」:・・人間って本当に馬鹿・・
    ケロねーさん (02/29)
  • 全国すべての小中高休校へ 首相表明、新型肺炎で3月2日から:・・とにかく人とくっつくな、話すな・・
    黒鬼子 (02/28)
  • 女子高校生に「ハグさせてください」 見知らぬ男が声かけ 福岡市南区:・・ほのぼの福岡県・・
    黒鬼子 (02/28)
  • 免許返納で公共施設無料 北九州市が65歳以上に特典カード配布へ:・・やはりオレは高齢者なのか・・
    黒鬼子 (02/28)
  • 中国人の消えた京都に日本人が殺到!「観光」が最強の産業である理由:・・コロナよりメディア・・
    水瓶座 (02/28)
  • 金正恩氏「健康不安」で妹・金与正氏を後継者に指名か :・・女性の独裁者誕生か・・
    水瓶座 (02/28)
  • 「韓国の不買運動が安倍首相を中国にこだわらせた」韓国メディアが指摘:・・うぬぼれの極地・・
    水瓶座 (02/28)
  • 2億円、「世界一高い薬」承認へ 脊髄性筋萎縮症の治療薬:・・地獄の沙汰・・
    水瓶座 (02/28)
  • 2億円、「世界一高い薬」承認へ 脊髄性筋萎縮症の治療薬:・・地獄の沙汰・・
    ケロねーさん (02/27)
  • 中国人の消えた京都に日本人が殺到!「観光」が最強の産業である理由:・・コロナよりメディア・・
    黒鬼子 (02/27)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ISIS戦闘員、最高指導者の「死闘」命令を無視 米軍司令官:・・疲弊、脱落・・

JUGEMテーマ:中東

ワシントン(CNN) 中東地域を管轄する米中央軍のジョセフ・ボーテル司令官は1日までに、シリア北部での最近の戦闘で過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の戦闘員が「死ぬまで戦え」との最高指導者の命令に背き、撤収する動きがあったことを明らかにした。米国防総省で記者団に述べた。この命令無視が起きたのはシリアの少数民族クルド人部隊らがISISから奪取したマンビジュでの戦闘。最高指導者アブバクル・バグダディ容疑者の命令を聞かず、戦闘員は北部へ退却したという。その上で、ISIS指導部の指揮権限がどの程度戦闘員に及んでいるかについて疑問を呈した。(略)ボーテル司令官はまた、ISISが握る支配地の今後の動向について「同組織は守るべき地域の選別について厳しい判断を迫られる可能性がある」と指摘。イラク内の最大拠点とされる北部モスルについては、活動資金が稼げる地区や樹立を宣言したカリフ制国家の維持に重要な象徴的な地区を除いた支配地は放棄する可能性があると述べた。(略)同司令官はモスルはISISの心臓部だけにその奪還作戦は過酷な戦いになるとも予想した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=

20160901-35088412-cnn-int

 

 

 

   やつらにまとまりはあるのか?

・・・・・・・・・・・・・・・

もともと存在維持が無理な組織の作りではあります。イスラム教の過激的解釈の一派としての出だしではありましたが、要は「人を殺したい集団」に過ぎません。テロを起こし、人を殺傷し、社会を不安定にしても、自分たちの存在意義は薄いまま。そんなこんなの無意味な活動がメンバーを疲弊させ、脱落させる。かつての連合赤軍。浅間山、総括・粛正の嵐などを彷彿とします。私も古い人間ですが。

 

 

posted by: 水瓶座 | 国際 | 11:43 | comments(3) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:43 | - | - |-
>1965-1980年の15年間は、日本が一皮むけるための
 サナギの期間というか、激しい変化を迎えた時期だったと思います。
 しかし1990年代にもオウム真理教を筆頭に
 様々な奇妙な事件が起きました。
 結局「ヒト」って本当に賢くなることはできないと思います。
| 水瓶座 | 2016/09/05 8:32 AM |
連合赤軍の事件は、さすがに共産主義者の事件としては本質をよくあらわしていましたね。
路線(単に難くせ)のあわない者の粛清『殺人』、よく共産主義の本質が現れていました。共産主義を具現化していましたよね。

オウムの事件は日本の理科系教育はどこかおかしいことがよくわかった事件でした。
教祖が空を飛んだり、水中クンバカは、物理学や生物学の彼らの習ったことの否定でしょう。

アレは文科系の哲学・文学なんかを学んだ奴なら、おそらく麻原には引っ掛かることはなかったと思います。
なぜか、アンな教祖なら俺でもなれると思ってしまうからです。
最初からコケにしてしまいますからね。
あの頃お前も教祖でもやってみればとか良く言われましたが、生来の怠け癖が抜けずにやる気は起こりませんでしたが。
| 黒鬼子 | 2016/09/02 6:50 PM |
私も浅間山荘事件とオウムの事件は、忘れられません。
私達昭和生まれにとっては、信じられないコトばかりの大事件でしたよね。
| ケロねーさん | 2016/09/02 3:05 PM |