Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 韓国原告ら三菱重工の資産を現金化へ 差し押さえ約7300万円相当:・・制裁後も有責・現金化か?・・
    黒鬼子 (07/19)
  • 日本の輸出規制の核心材料企業、ほとんどの生産工場は韓国に:・・統治時代の恩義・・
    水瓶座 (07/19)
  • 「報復」→「侵略」に名称変えた韓国与党の日本特別委「日本、経済戦犯国だと記録されるだろう」:・・ようやく戦後から抜け出て・・
    水瓶座 (07/19)
  • 安田純平さん、旅券再発給されず 審査請求か行政訴訟へ:・・出禁で反省しとけ・・
    水瓶座 (07/19)
  • 対韓輸出管理「2004年以前に戻るだけ」 河野外相、韓国紙に:・・過去へのみ行けるタイムマシン・・
    水瓶座 (07/19)
  • 韓国、日本の輸出規制で中国から調達試みるも代替は困難か:・・まずは知れ、そして破滅せよ・・
    水瓶座 (07/19)
  • 韓国原告ら三菱重工の資産を現金化へ 差し押さえ約7300万円相当:・・制裁後も有責・現金化か?・・
    水瓶座 (07/19)
  • 「報復」→「侵略」に名称変えた韓国与党の日本特別委「日本、経済戦犯国だと記録されるだろう」:・・ようやく戦後から抜け出て・・
    通りすがりの二日酔い (07/19)
  • 日本の輸出規制の核心材料企業、ほとんどの生産工場は韓国に:・・統治時代の恩義・・
    黒鬼子 (07/18)
  • 「報復」→「侵略」に名称変えた韓国与党の日本特別委「日本、経済戦犯国だと記録されるだろう」:・・ようやく戦後から抜け出て・・
    通りすがりの二日酔い (07/18)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
後妻業の女:・・大竹しのぶに不覚にも勃つ・・

JUGEMテーマ:映画

映画『後妻業の女』公式サイト

http://www.gosaigyo.com

 

後妻業の女 : 作品情報 - 映画.com

http://eiga.com/movie/82652/

 

『後妻業の女』に思う「結婚に愛とかなくてもいいんでは」説 ニュース

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=

20160903-00010003-kjn-life

 

【後妻業の女】演技か天然か!?「悪女」で輝く大竹しのぶ(略)

http://matome.naver.jp/odai/

2143866229438823901

 

「後妻業の女」予告

https://www.youtube.com/watch?v=vqvIxvyDb14

 

愛とお金、ねらわれてませんか!? 

映画『後妻業の女』公開記念ナビ特番 <メイキング編>

https://www.youtube.com/watch?v=5Sida59foBU::

 

 

「あなたの口座からお金を全部降ろすわよ」

「ウ・ウーン」(脳梗塞で意識無し)

 

 

女を騙す男 イチモツは「スカイツリー」

 

 

葬式代を相談したい

 

 

よくもお父さんを殺したわね!

一度は娘と思って可愛がってやったのに! 

 

 

俺と会うときはその口を閉じて黙ってろ 

 

 

今度この子と二人でお店を出したいからお金を出資して

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、話題の映画「後妻業の女」を観ました。ここはちょっと力を入れて解説したい・・。

 

独身高齢者同士のお見合い。男性に求められる条件は、

第1.金持ち、そして第2.持病持ち。

持病が多く、重いほど良い。

 

男が60-70歳台、そしてそれに集る女達は40-50歳台。

女の決めぜりふは「あなたに尽くしたい。あなたの最期を看取ってあげたい」この二つ。

子供と縁遠くなったやもめ男にこれほど響く言葉はない。

そして、女は胸をはだけ、白い太ももをちらつかせれば、

男は忘れかけていたものを思い出し、女と籍を入れる。

あとは女の思い通り。

 

女は男が早く逝くように仕向ける。

塩辛い・脂っこいものを喰わせ、体を求めればOK。

 

さて、この映画の主役は、結婚相談所のボス豊川悦司とワル女の大竹しのぶ。

そして騙される男に津川雅彦、その娘に長谷川京子と小野真千子。

元警察官、興信所お抱え探偵の永瀬正敏。

そして彩りを添える強欲ホステスに水川あさみと樋井明日香。

その他多くの豪華キャストで十分に楽しめます。

 

R15作品で、大人向けの内容で、もちろん裸・ベッドシーンも華やか。

樋井明日香の解説は別に挙げますが、私が痛感したのは「大竹しのぶの色っぽさ」。設定では40-50歳台と年齢不詳ですが、服や仕草が緩いために、スカートの裾から黒いパンツがチラチラ丸見え。勿論キスシーンや乳を揉まれるシーンも。私、不覚にも思わず勃ちそうになりました。ということは、私も後妻業の女に引っかかりやすいって事でしょうか。まあ持病は軽い高脂血症だけですが。この映画、とても楽しめます。この数年で一押しの映画です。

 

 

posted by: 水瓶座 | 趣味 | 14:29 | comments(2) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:29 | - | - |-
>金・かね・カネ、まさしく金がモノを言う世界です。
 ちょっとしたプレゼントには50-100万,
 財産をちらつかせるならば、やはり5千万-1億は必要。
 強烈なエロ攻勢には、クスリという手もありますよ(笑)。
| 水瓶座 | 2016/09/06 8:29 AM |
まずもっては、カネがないとダメですね、小生のような半古事記状態じゃダメですね。
そんなに死ぬ時に誰かに見取ってもらいたいのでしょうか?
小生は、その辺で野垂れ死にしそうで、それでもいいなと思っています。
大地震でいつどうなるかもわかりませんから。
パンチラや胸チラで、どうにかなるような歳ではありませんので、強烈なエロ攻勢をかけてもらわないと、ダメでしょうね、きっと!
| 黒鬼子 | 2016/09/05 10:11 PM |