Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 月曜日から火曜日は、関東甲信で内陸中心に大雪のおそれ:・・まだ雪が降っていない・・
    ケロねーさん (01/26)
  • 「現実からズレすぎ」文在寅政権の五輪招致に米国から大批判:・・まずはローカル大会で・・
    水瓶座 (01/25)
  • ストレスで白髪、メカニズム解明 米大研究チーム:・・人は救うが・・
    水瓶座 (01/25)
  • 武漢から到着の500人、フィリピン航空当局が送還へ:・・経済VSウイルス・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化:・・ぶちこんどけ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国女性が薬で熱下げ仏入国「時限爆弾」と批判沸騰:・・人として・・
    水瓶座 (01/25)
  • 米財務長官がグレタさんに皮肉、「まず大学で経済の勉強を」:・・Publish papers!・・
    水瓶座 (01/25)
  • WHO、緊急事態宣言見送り 新型コロナウイルス 人からの感染限定的:・・はっきり言えよ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    ケロねーさん (01/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
世界文化遺産:明治日本の産業革命遺産  三井三池炭鉱関連 万田坑見学

JUGEMテーマ:エッセー・紀行文

熊本県荒尾市の万田坑を訪れました。

 

 

私はここを計3回訪れましたが、施設の保存が良好なのと

 

 

実際に万田坑で働いていた方々がガイド説明されるので

 

 

来る度に満足しています。

 

 

入場料 大人一人410円 ガイド付きとしては安い

 

 

ガイドさんに連れられて入り口を入ります。

チケットを渡しましょう。

 

 

手前のレンガ建てが動力室。

 

 

奥のやぐらの下に炭鉱へ竪坑がありました。

 

 

万田坑は平成6年まで操業していました。

 

 

ガイドさんの実体験を交えた説明はとても分かり易い。

 

 

建物は古いまま保存されています。

 

 

今どきの若い人達には珍しいでしょうね。

 

 

事務室、医務室、浴場などがあります。

 

 

まずは炭鉱の縦穴へ。

 

 

当時、このリフトの中に20名がひしめき合って

 

 

200m以上の地下へ真っ直ぐに降りていきました。

リフトは二台あり、一台が上がるともう一台が降りる仕組み。

リフトにはもちろん石炭を積んだトロッコも運ばれます。

 

 

ここがその縦穴がある空間。

 

 

リフトが二台揃って

上のやぐらからワイヤーでつり下げられていました。

 

 

縦穴はもちろん塞がれています。

石炭は地下深くにまだ2/3は残っているとか。

 

 

次は動力室。

 

 

太いワイヤーがここから後の櫓の滑車を通って

 

 

竪坑に延びていました。

様々な機械を用いて操作されていたのです。

詳細はHPをご参照下さい。

 

まるごと荒尾 万田坑:

http://arao-kankou.jp/sightseeing/history/mandacoalmine.html

 

荒尾市HP 万田坑:

https://www.city.arao.lg.jp/q/list/385.html

 

このあとは、大牟田から沿岸道路を上って柳川市へ。

 

 

旧立花藩藩主のお屋敷、通称「御花」を訪れ、

 

 

 

名物のウナギのせいろ蒸し3800円を頂きました。

うなぎはやはりせいろ蒸しでなきゃ。

 

 

 

最後にこれは、柳川名物川下りの終着駅。

御花の施設に直結しています。

posted by: 水瓶座 | 紀行 | 09:07 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 09:07 | - | - |-