Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 月曜日から火曜日は、関東甲信で内陸中心に大雪のおそれ:・・まだ雪が降っていない・・
    ケロねーさん (01/26)
  • 「現実からズレすぎ」文在寅政権の五輪招致に米国から大批判:・・まずはローカル大会で・・
    水瓶座 (01/25)
  • ストレスで白髪、メカニズム解明 米大研究チーム:・・人は救うが・・
    水瓶座 (01/25)
  • 武漢から到着の500人、フィリピン航空当局が送還へ:・・経済VSウイルス・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化:・・ぶちこんどけ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国女性が薬で熱下げ仏入国「時限爆弾」と批判沸騰:・・人として・・
    水瓶座 (01/25)
  • 米財務長官がグレタさんに皮肉、「まず大学で経済の勉強を」:・・Publish papers!・・
    水瓶座 (01/25)
  • WHO、緊急事態宣言見送り 新型コロナウイルス 人からの感染限定的:・・はっきり言えよ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    ケロねーさん (01/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
香港の大学生「最も危険な法案」日本で訴え:・・母国の言うことは聞かなきゃ・・

香港の民主化を訴える現役の大学生が来日し、香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする条例の改正案について「もっとも危険な法案だ」と訴えた。10日、日本記者クラブで会見した香港出身の周庭さんは、民主派の政党「香港衆志」のメンバーとして活動する現役の大学生。現在、香港では中国本土への容疑者引き渡しを可能にする条例の改正案が審議されているが、周さんは1997年の香港返還後、「最も危険な法案」だとして撤回すべきと訴えた。「香港衆志」メンバー・周庭さん「(中国)政府に対する反対意見を完全に消し去ることができる、香港は完全に中国になってしまうのです」また周さんは、香港で9日、条例改正に反対するデモに、主催者発表で103万人が参加したことについて「香港人が新しい歴史を作った」とした上で、条例が改正されたら、こうしたデモに参加しただけでも拘束されて中国に引き渡される可能性があるとの認識を示した。(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=

20190610-00000461-nnn-int

 

香港“103万人”デモ、中国外務省 条例改正を断固支持

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=

20190611-00000000-jnn-int

 

 

 

 美人で賢い広告塔ですが、法案成立後は拷問+性奴隷か

・・・・・・・・・・・・・・・

気持ちは分からないではありません。しかしさほど「こりゃ大変だ」とも思えません。大陸の人民は党の完全支配に慣れていますから、香港の人民も今にすぐに慣れますよ。これまで英国の傘下で栄華を誇ってきましたから、無念さを晴らせないのでしょうが、それがあなたたちの母国ですし。

posted by: 水瓶座 | 国際 | 11:28 | comments(2) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:28 | - | - |-
>私もそう思います。
 香港を、北の平壌みたいなモデル都市とすればいいんですよ。
 観光客から金を巻き上げて中央に送金する・・。
 私ですら簡単に思いつきます。
 もちろん、香港の人民も大陸同様の取り扱いに決まっています。
 自由資本主義を謳歌していた時代とは違いますよ。
| 水瓶座 | 2019/06/12 7:22 AM |
残念ながら、香港は返還された瞬間におしまいになっています。
返還というのは、香港が共産中国に成ってしまうことに決まっているではありませんか!
何故ゆえに返還以前から、もっともっと騒がないのかね、不思議な人たちだよ?
2023年で50年の半分過ぎるが、まだ中国にも香港のメリットが少し位あるのかな?
締め付けがマダマダ緩過ぎる様で!
| 黒鬼子 | 2019/06/12 12:13 AM |