Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 「期待裏切られた」感染拡大の東京、各県知事が自粛要請:・・溜飲を下げる・・
    黒鬼子 (07/05)
  • 「期待裏切られた」感染拡大の東京、各県知事が自粛要請:・・溜飲を下げる・・
    ケロねーさん (07/05)
  • 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も:・・民主政治の不思議・・
    黒鬼子 (07/05)
  • 「ひるおび」発言が炎上「AKBの握手エサに若者にPCR検査を」:・・皆が勘違い・・
    黒鬼子 (07/05)
  • 熊本県の球磨川 氾濫が発生:・・プラニング済み・・
    黒鬼子 (07/04)
  • ソウル日本大使館前での集会、全面禁止 慰安婦像の一帯も:・・根性が足りんぞ!・・
    黒鬼子 (07/04)
  • ショーパブで36人新型コロナ集団感染 鹿児島:・・驚天動地・・
    黒鬼子 (07/04)
  • 「期待裏切られた」感染拡大の東京、各県知事が自粛要請:・・溜飲を下げる・・
    黒鬼子 (07/04)
  • 金弘傑議員、親日反民族行為者「国立墓地破墓法」を提出:・・この国では正気・・
    水瓶座 (07/04)
  • 国連人権理事会の“香港安保法廃止”共同宣言に参加しない韓国…外相「高度な自治が重要」:・・我々も後れを取るな・・
    水瓶座 (07/04)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
文在寅大統領の特別補佐官が大反論! 「日本は韓国に8億ドルを支払い、6800億ドルの利益を得た」:・・そこまで言うのなら・・

JUGEMテーマ:韓国ニュース

(略)文在寅政権のキーマンとみられるのが、文正仁・統一外交安保特別補佐官(68)で(略)とりわけ北朝鮮に宥和的な「太陽政策」の企画・立案に関与し(略)ている。(略)そんな文氏が(略)現在の日韓関係について語った。(略)いわゆる徴用工問題について文氏が強調したのは、個人の請求権は日韓請求権協定ではカバーされていないということだ。「(略)『補償』とは合法的なものに対する財政的補填のことを言い、『賠償』とは不法なものに対する財政的補填のことです。(略)」つまり、「補償」と「賠償」は別モノであり、日本は「賠償」をしなければならない、という論理である。(略)さらに文氏は、日本は請求権協定によって韓国に支払った8億ドルよりもはるかに多い金額を韓国から稼いできたことを指摘した。「率直に言いますと、1965年から2018年まで50年以上もの間、韓国は一度も日本に対して貿易黒字になったことがないのです。逆に日本が韓国から稼いだ貿易黒字は6800億ドル。単純計算して、韓国に供与したお金の850倍の利益を日本が得たということです。(略)私たちはずっと日本企業を信頼してきた。なのに日本政府がこんな政治的判断をしてしまったので、韓国は本当に怒っているのです」(略)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=

20191013-00014656-bunshun-int

 

 

 

   脳に寄生虫がわいているに違いない

・・・・・・・・・・・・・・・

もうあまりにも馬鹿げていて、逐一反論する元気すら出てきません。しかし彼らの狙いはそこにあります。「しつこく、ねばっこく、嘘八百・無理難題を連呼していれば、相手はそのうち反論の元気すら失うだろう。そこが付け目だ」ならば、日本は疲れない方法を採らねばなりません。逐一相手をせずに済む方法はただ一つ、国交断絶しかありません。

posted by: 水瓶座 | 国際 | 10:21 | comments(2) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:21 | - | - |-
>大統領の特別補佐官ってことは
 日々、大統領にくっついて、全ての機密に通じ、
 逐一大統領の相談相手になる人物です。
 それが、この程度ですからどうにもなりません。
| 水瓶座 | 2019/10/21 8:00 AM |
中国人のみならず韓国人も計算ができない人がたくさんいるようです。
こんな奴は、ほっぽっておけばよろしいのです。
相手にするから「、調子に乗るのです!
| 黒鬼子 | 2019/10/20 4:09 PM |