Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
時計
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 月曜日から火曜日は、関東甲信で内陸中心に大雪のおそれ:・・まだ雪が降っていない・・
    ケロねーさん (01/26)
  • 「現実からズレすぎ」文在寅政権の五輪招致に米国から大批判:・・まずはローカル大会で・・
    水瓶座 (01/25)
  • ストレスで白髪、メカニズム解明 米大研究チーム:・・人は救うが・・
    水瓶座 (01/25)
  • 武漢から到着の500人、フィリピン航空当局が送還へ:・・経済VSウイルス・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国・武漢に1000床の新病院、10日間で建設 新型肺炎治療に特化:・・ぶちこんどけ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    水瓶座 (01/25)
  • 中国女性が薬で熱下げ仏入国「時限爆弾」と批判沸騰:・・人として・・
    水瓶座 (01/25)
  • 米財務長官がグレタさんに皮肉、「まず大学で経済の勉強を」:・・Publish papers!・・
    水瓶座 (01/25)
  • WHO、緊急事態宣言見送り 新型コロナウイルス 人からの感染限定的:・・はっきり言えよ・・
    水瓶座 (01/25)
  • 大坂なおみ「15歳に負けたくなかった。みんなに申し訳ない」 全豪OP連覇ならず<女子テニス>:・・天罰・・
    ケロねーさん (01/25)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
豊胸手術を悔いた室井佑月 乳がんで気づいた生への執着:・・「この人、馬鹿よね〜」は聞こえない・・

JUGEMテーマ:健康

作家の室井佑月さん(49)はこの夏、乳がんの手術を受けました。「美」の象徴だと考えていた豊かな胸を失い、感じたこととは?「愚かだった」と振り返る過去の自分への思いとともにうかがいました。「うそでしょ」乳がんが分かったのは7月のこと。ひょんなことがきっかけでした。久しぶりに会った友だちと食事をして帰宅し、お風呂に入ろうと、バスタブにお湯を入れたつもりでした。(略)ふとその夜、友だちの知り合いが、がんで亡くなった話を思い出したんです。自分で胸を触ってみると、右胸にしこりがあるような感じがしたのです。(略)

https://www.asahi.com/articles/

ASMCV7JV9MCVULBJ025.html

 

 

   あなたが知らないことがある

・・・・・・・・・・・・・・・

乳腺クリニックでは、豊胸手術を受けた人は乳がんの検診ができないとしているところが多いです。デカい人工物が入っていては「精密」検査はできません、当然です。見栄を張って、貧乳を豊乳にするのは勝手です。大切なのは、乳がんになったときに決して後悔しないことです。肺がんと喫煙の関係と同じですね。全身麻酔で乳がん摘出手術を受けている間は意識はありませんが、手術中に医師や看護師らが「この人、馬鹿よね〜」と話していても仕方ありませんね。

posted by: 水瓶座 | 健康 | 10:54 | comments(2) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 10:54 | - | - |-
>口も外見も、見栄を張ってはいけないとの
 神様からのアドバイスです。
| 水瓶座 | 2019/12/14 11:01 PM |
室井佑月の頭の悪さと感性のなさに驚いています。
作家は、おそらくゴーストを使ったものでしょう、虚構の上に居座っている奴だと小生は思っております。
TVなんかに出てくると、局を変えるか見るのをやめることにしています。
あまりのバカコメントにあきれますから!
| 黒鬼子 | 2019/12/14 1:04 PM |